検索

店舗DIY①

こんばんは!ブリコルールです。

今回はいつかブログに纏めようと思っていた

2カ月に渡る店舗作りについて綴っていきたいと思います。

長い間工事させて頂き、ご迷惑をお掛けしてしまいました。

温かく見守ってくださった近隣の皆様に本当に感謝しています。

有難うございました…!


当店は配線工事とトイレ工事以外は自分達で作り上げた手作りのお店です。

DIYの経験ほぼゼロな人間が

無謀にもいろいろな事にチャレンジして作り上げてみました。

店主は最終的にはジグソーとお友達になれそうな辺りまで成長し

結果DIY大好き人間に。

まさにブリコルールな店主の誕生でございます。

本当に人生何が起こるか分かりません。。


スタートはこの風景から…


正直なところ、この景色を前に店主は途方に暮れておりました。

「これからどうしたらいいんだろう…」と悶々とする日々。

工務店さんのお話しも伺ったりしながら、どんな店舗にしたいのか

自分自身に問いかける日々が続きました。


そこでふと思い出したのがフランスで出会ったセンスの良い雑貨店やお花屋さん。


バスティーユにある壁がボロボロで配線がむき出しになっているにも拘らず

どうしようもなくお洒落でセンスの良いお店。

マルセイユにはドアが壊れたままでずっと工事中なのに

店内が可愛すぎてそんな事まったく気にならなかった素敵なお店。


そうだ。完璧じゃなくてもいいんだ。

どこか抜け感のある未完成な店舗でもきっと大丈夫なんじゃないのか。


そんな風に開き直った途端、アイデアがするすると浮かび始め

まずは壁をどうにかしようということで…

考え抜いた挙句、フランスで訪れた素敵なインテリアショップの壁を再現する事に…!

よくよく考えたら…無謀すぎる…(苦笑)


古い壁紙を剥がし、モールディング(木枠)をマイターボックスで45度に切り落とし

木工ボンドでぺたぺたと張り付けた後、ひたすら白ペンキで塗る、塗る、塗る…


実は・・・途中まで塗ったところで大失敗したと感じていました。

なんだか全然可愛くない。想像していた景色とかけ離れている気がする。

でも木工ボンドが強力で張り付いたモールディングはビクともしてくれず

後には引けない状態に…

仕方がないので泣く泣く白ペンキで全部を塗り潰してみると…

ん…?あれ…?

意外と…可愛く出来た気がする…ぞ!?

最後の最後まで自信が持てずハラハラしながら作った壁なのですが

どうでしょう?難産でしたが思った以上に良い雰囲気になってくれました!

そして…写真にも写っていますが…

モールディングの味を占めてしまった店主…なんとカウンターも作ってしまいました。

その様子はまた次回…♪お楽しみに♪

© 2018 BRICOLEUR 

徳島県徳島市佐古四番町6-1

​Tel/Fax.088-661-1440