検索

はじめまして!ブリコルールです。

最終更新: 2018年12月27日


はじめまして!BRICOLEURオーナーの大滝由衣と申します。

徳島で寄せ植え作品「ブリコラージュフラワー」の販売を始めました。

またお庭やお家を彩る雑貨やファブリック、花器も販売しています。

HP開設に合わせてBLOGも更新していきますのでどうぞよろしくお願い致します。

初めてのBlog記事という事で

お店の名前「BRICOLEUR(ブリコルール)」に込めた思いと

お店を出すに至った経緯について綴りたいと思います。


ブリコルールとは元来はフランス語で

「ブリコラージュする人」という意味です。

そしてブリコラージュとは

「 好きなモノを寄せ集め、試行錯誤しながら、物を作ること 」を意味します。


一年前、自己流の寄せ植えを楽しむだけの会社員だった私は

ネット検索中に素敵な寄せ植え作品と出会いました。

フラワーアレンジメントのようなふわふわモコモコの「寄せ植え」写真。

画像を拡大してもどうやって植え込んでいるのか見当も付きません。

根付きのお花とは思えないあまりの可愛さに胸が震えました。

その作品の制作者は福岡県にある「アトリエ華もみじ」のオーナー小森妙華先生。

先生の作品に一目惚れしてしまった私はすぐにお店に問い合わせをして

小森先生のディプロマレッスンに通い始めることに。

こんな可愛い寄せ植えを私も作ってみたい。

この思いから全てが始まりました。


その頃の私は、実は鬱の症状に悩まされていて外出することはおろか

食事もまともにとれず、眠る事もままならない状態でした。

楽しい事を考えるのがまるでいけない事のように思えて

自分の悪い所ばかり探しては落ち込む日々でした。

このままでは自分はダメになってしまうという危機感から

足を引き摺るようにして先生のレッスンに向かったのを覚えています。


そこで出会ったブリコラージュフラワー。

好きなお花を試行錯誤しながら自由に選んで、それを花束にして植え込むレッスン。

このレッスンが感動するくらいに楽しかった。

この世界に花束が嫌いな女子なんていますか(笑)!?

それは本当に心癒される時間でした。


そして太陽みたいな笑顔で迎えてくれた小森先生の人柄と

レッスンを心から楽しんでいるディプロマ生の皆さんと交流するうちに

自然と物事を前向きに捉えられるようになり

緩やかにけれどしっかりと症状が改善していきました。


そうして小森先生のお花や仕事に対する考え方に感銘を受けた私は

生まれ育った徳島で自分もお店を出す事を決意したんです。


世の中にこんなにもたくさん素敵な苗がある事すら知らなかった。

生産者さんが心を込めて作ってくださったキラキラのお花達。

この可愛さとお花の持つパワー、楽しさと心の安らぎ。

この素晴らしさを1人でも多くの方と共有していきたい。

商品を買って帰るだけのお店じゃなくて

「ここへ来て楽しかった!」そう思って帰って貰いたい。


「ブリコルール」

それは人生をより楽しむ人達の事でもあると私は思います。

自分達の暮らしを豊かにするのは他の誰でもない自分でしかない。

たった一枚の花弁からでも一枚の布地からでも新しい idéeは生まれる。

そんな思いを込めてお店の名前を「BRICOLEUR」と名付けました。


もし良ければいつでもお気軽に遊びにいらしてください。

太陽のような笑顔で今度は私が皆さまをお待ちしています!


ブリコルール 大滝 由衣


2件のコメント

© 2018 BRICOLEUR 

徳島県徳島市佐古四番町6-1

​Tel/Fax.088-661-1440