検索

第11回 パンジービオラ作品展


2月初旬に参加させて頂いた「第11回 個人育種家 パンジービオラ作品展」。

開催地は宮崎県にある「Flower Boutiqueアナーセン」さん。

とっても素敵なお花屋さんです。

実はいつか行ってみたいと憧れていたアナーセンさん。

会社員時代、モニター越しで見ていた景色が目の前に広がった時は本当に感動しました。

ずっとここに居たい…そんな気持ちになるお花屋さん。何処を切り取っても可愛いんです♡


そして今回の作品展で出会った宝石のような美しいパンジービオラ達…!

育種家さんの情熱と愛情がこもった作品がずらりと並んでいました。圧巻です…!

川越ROKAさんのナビゲートで貴重なお話しをたくさん伺いながらの鑑賞でした。

ROKAさんが目の前にいる~!とガチガチに緊張してしまっていた私…

とっても贅沢な時間でした。

サトウ園芸さん 「ドラキュラ」と「 ローヴ・ドゥアントワネット

やっぱり物凄い存在感です…!

大牟田さんの大人気「 evolve -エボルベ- 」シリーズ。

見た瞬間、凄く心惹かれたビオラ。なんと大牟田さんご本人がいらっしゃったので

「進化を続ける」事の奥深さについて直接お伺いする事が出来ました。

本当に貴重なお話を有難うございました!来シーズン当店にお迎え出来るよう

私自身も進化していかなければ!

大好きなコウロギノブコさんのビオラ…!

この佇まい、愛おしすぎます!今回、ご縁があってコウロギさんの碧いうさぎや美しいフリルのビオラをお迎えする事が出来ました。もちろん大人気で即完売状態。

来シーズンもたくさんお迎え出来たらいいなぁ。

石川園芸さんのレディ。ぷちぷちシリーズも可愛い♡

なんて品のあるお花なんでしょう!創作意欲が沸いてくるお花達です。

レディを使ってもっこもこのブリコラージュ作品を作りたいな~!

あーしろうさんのビオラ「メヌエット・スリジェ」

「スリジェ」とはフランス語で「桜」を意味します。

その名の通り桜の花弁を連想させるような透明感のある素敵なビオラ。

花弁から光が透けて何とも言えない神々しさまで感じる…とにかく美しかったです。

秋田茂良さんの極々小輪 ビオラちゃん達。このかわゆい佇まい♡店主の大好物です!

寄せ植えの幅が広がるようなサイズですし、こうやって小さめのポットに植えてそれぞれ並べて鑑賞するのも素敵ですね。来シーズン我が家に絶対お迎えしなくては~!!

Kim農園さんの斑入りキャロットピンク。造形も葉も個性的なのにとても可愛い~!

凄すぎてその場から離れられずじ~っと見つめちゃいました。


今回ご紹介したのは極一部でまだまだ素敵なお花がたくさん並んでいたのですが

全てのお花を通して感じたのは育種家さん達の愛情の深さです。

大切に大切に育てられたお花をどうやってお客様に届けるのか。

これは私にとっての大きな課題です。もっと勉強しなくちゃ。


宮崎の旅は私にとってとても刺激的で感慨深いものでした。

近所のコンビニへ行くだけでヘトヘトになっていた頃

頬杖をついてモニターの中の景色を見ながら

「こんな素敵な場所に行ける日なんて私にはきっと来ない」

そう思って俯いて暮らしていた昔の私に伝えてあげたい。

そのモニターの向こう側に辿り着いたよ!と。

お花が繋いでくれるパワーは本当に凄いです。本当に!


今回の旅で沢山の素敵な先輩方にお話を伺えた事にも感謝しています。

トップランナーの皆さんのお話、凄すぎて面白くて本当に勉強になりました。


アナーセンオーナーの川口さん、川越ROKAさん、スタッフの皆様

ご一緒させて頂いた皆様、温かく迎えて頂き本当に有難うございました!

皆さんの背中を追いかけて私も走ります、どこまでも!

また宮崎へ行ける日まで頑張って働くぞ~!


© 2018 BRICOLEUR 

徳島県徳島市佐古四番町6-1

​Tel/Fax.088-661-1440